今日帰ります猫

初めこのホテルにチェックインした時
マスクにヒエピタつけ、ノーメイクにベンチコート病院
滞在中もそんな感じだったんで
チャックアウトする時、お世話になってたフロントの方に
「いつものマスクの方ではないですね」と言われる。
「私だようぅ。。。」悲しい
もう元気だし、お化粧もしてるし、普通の服を着ているからわかんないんだ汗
「私ですよ」というと店員さんビックリしてる。
やばい困った私のノーメイクやばいかも。。

私とメイクさん以外はまだ撮影が続くんだけど
今日は撮影休みなんで
お昼をみんなで食べることになりました。
チェックアウトが早かったんで
みんなが起きるまで監督の実家でおばあちゃんとおしゃべり太陽
気を使って色んな物をだしてくれる
やさしいおばあちゃんハート
嬉しいからまともに食べてたら胃が気持ち悪くなる。
お食事会までには治れ胃。
ガーン困った
レストランに着いたらお腹まで痛くなり始めた。
こんな時にかぎってバカァ~。号泣落ち込み
大好きなラザニアがぁ。大好きなチーズがぁ。今の私には強すぎる。
飲茶とかにしとけばよかった。
と言うことでせっかくのお昼もほとんど食べれず。。
でも根性でパフェは食べました怒
05-03-25_15-51_1.jpg

という事で、鹿嶋ともサヨナラ。
メイクさんと東京に帰ってきました。
途中電車でメイクさんに
「ユキが電車に乗ってるのはおかしいからアパートにいなさい」と言われる。
私はまだ心の隅にユキがいるからユキだけど
撮影スタッフさんに
私がミナじゃなくユキに見えてるって事が凄く嬉しかった。
ユキは映画の中だけの存在だけど
生きれてることに嬉しかった。

そういえば、妙に左の薬指が寂しい。

私は連続テレビドラマの現場に行くことが多いんだけど
ヒロインの女優さんは撮影期間
2、3ヶ月毎日寝ないで元気に撮影をしてます。
今回1週間だけど
そんな生活を送ってみて
女優さんが寝なくても、あんなに生き生きしてる訳が
少しわかりました。
私も2,3ヶ月同じ役を通して
演じてみたいなって思いました。